仮想化

evoltが提供する仮想化環境(プライベートクラウド)は、本番環境/開発環境/ テスト環境/ 災害復旧/ トレーニング環境など、様々なシーンで活用可能です。
仮想化がどのように役立つのか、またどのような問題を解決できるのかご紹介させて頂きます。
解決したい問題・お困りの点・ご要望などをお聞かせください。
それぞれのニーズに合う最善の方法をご提案させて頂きます。

 

 
機器の増加 問題
  • 障害対応性を高めて導入したため、システム数以上の機器が存在
  • サーバの設置スペース/電力/空調の問題
  • 台数が多く運用が煩雑
  • 肥大したシステムをスリム化したい

システムのリプレース 問題
  • システムをリプレースしたいが、費用対効果があまりない<
  • 使用頻度の少ないシステムだが、無いと困る
  • 現在安定しているシステムなので、バージョンアップ等費用をかけたくない>
  • システム製品が終息しているため、新OSに対応したシステムがない

災害・障害に備えたHA・DRサイトの構築
  • バックアップ等は行っているが、実際の復旧に時間がかかる
  • 万一の時に復旧時間を短縮したい

開発・導入検証の時間・コスト削減
  • システム導入検証時間の短縮をしたい
  • 検証機器等費用をかけたくない

関連リンク

page top