機能

機能

基本機能

ファイルサーバ機能
ファイルの一元管理、サーバ上での編集、アクセス権管理など、
通常のファイルサーバ(Windows Server 2008 R2)の基本機能をご利用いただけます。
アクセス権限設定
フォルダ・ファイル単位で読み取り・書き込みのアクセス権限設定が可能です。
ユーザーまたはグループ単位で設定する場合、権限設定にて対応できます。
フォルダ単位での容量制限は管理者ユーザーにて設定することができます。

クオータ設定
ドライブ/フォルダ単位にストレージの利用量の上限設定が行えます。
フォルダに対する権限設定は、初期設定では下位階層のフォルダにも適用されます。


バックアップ(スナップショット)
WindowsのVSS(ボリュームシャドーコピーサービス)機能を利用し、データの状態を定期的に記録します。
ユーザが誤ってファイルを削除してしまった場合も復元が可能です。
履歴データは管理者権限を持たない一般ユーザ自身がリストア(復元)することが出来ます。
スナップショットの保存は契約ディスク容量内でご提供します。
世代・容量はお客様にて設定できます。 スナップショットは、変更があったファイルの差分データを取得するためディ スク占有率は低減されています。

VPN接続(SSL-VPN)
VPN (Virtual Private Network)とは、仮想的なプライベートネットワーク接続のことを意味し、インターネットなどの公衆網を利用する通信であっても高度なセキュリティを実装させることができ、安全な拠点間通信を実現できます。基本サービスでは、SSL-VPNを採用しております。

オプション機能

データ移行
お客様環境からファイルサーバアウトソーシングサーバーへのデータ移行を承ります。
データ移行作業は500GBを上限として複数回に分割させて頂きます。たとえば1TBの場合は500GB×2回となります。

初期費用:90,000円 月額費用:0円

ウイルスチェック
ウイルスアプリケーションを導入し、お客様のファイルをウイルスから保護します。ウイルス検知後、ウイルスは隔離されます。

初期費用:0円 月額費用:2,000円



バックアップ(フルバックアップ)
契約領域内データのフルバックアップを実施します。
バックアップ方法はお客様のご要望に応じて様々な方式をご用意しております。

・ フラットファイルを別サーバーへバックアップ
    (OS標準機能、バックアップツールの使用等)
  ・インスタンス自体のバックアップ

初期費用:0円
月額費用:15,000円+契約中のHDD料金と同料金

NEW!
・別ロケーション(北海道)へのバックアップ(1TB~)

初期費用:50,000円
   月額費用:10,000円~


Active Directory 連携
Active Directoryと連携させることで権限を同期させることができ、権限設定を一から作る手間は不要になります。
WindowsオペレーティングシステムにログインしているユーザID/パスワードと同一の情報がファイルサーバアウトソーシングサーバにも適用されるため、運用が簡素化されます。


・ADパック

初期費用:50,000円 月額費用:20,000円


・AD PaaS連携

初期費用:月額費用の2か月分
月額費用:43,000円~※スペックにより異なる


・ADレプリケーション設定費用

初期費用:150,000円


iPad等のタブレット・スマートフォンからの利用

タブレットやスマホからのファイルサーバ利用に関しては、「ファイルサーバ スマホ&タブレット」をオプションでご利用頂けます。
利用ユーザー制限なし、月額5,000円でご利用できる大変便利なサービスです。



NEW!
ディスク容量肥大化対策(ファイルサーバDiet)
ファイルの使用状況を分析し、不要ファイルを検出し、削除又は移動させます。
「ディスク容量の肥大化抑制」「重複ファイルの抹消によるファイルの原本性担保」など、無駄やリスクを見える化し、ファイルサーバーの効率的活用を支援します。

・分析サービス(ファイル使用状況の分析)

1回:150,000円

・フルパッケージ(分析+不要ファイルの削除・移動)

1回:300,000円


VPN(「PPTP」「IPsec」「L2TP/IPsec」)
VPN (Virtual Private Network)とは、仮想的なプライベートネットワーク接続のことを意味し、インターネットなどの公衆網を利用する通信であっても高度なセキュリティを実装させることができ、安全な拠点間通信を実現できます。基本サービスでは「SSL-VPN」を提供しておりますが、お客様のご要望に応じた各種通信方式をお選びいただけます。
【PPTP】
オペレーティングシステム標準のPPTP接続機能を使うことでよりファイルサーバアウトソーシングへダイレクトに接続することができ、ファイルのやり取りを、よりスムーズ行うことができます。

初期費用:150,000円 月額費用:0円


【IPsec】
お客様拠点にフルマネージド型VPN装置(※1)を設置し、IPsecVPNで接続いたします。高いセキュリティレベルを確保しながら、ファイルのやり取りを、よりスムーズ行うことができます。
クライアントPCに対してのツールのインストールは不要であり、お客様の既存ルータとVPN装置を置き換えていただくだけで接続することが可能です。

【「PPTP」「L2TP/IPsec」リモートアクセス】
お客様拠点にフルマネージド型VPN装置(※1)を設置し、PPTPあるいはL2TP/IPsecプロトコルでリモートアクセスを行うことができます。

完全手間いらず! フルマネージド・セキュリティ 「sapphire(サファイア)サービス」


お客様側に専門エンジニアがいなくても大丈夫。

専門知識を要する導入設置から定常的な稼動監視、設定の変更や障害発生時の対応に至るまで、月額サービスでご提供します。
機器のステータスは常に当社側で監視をしており、お客様側で運用を意識するようなことはございません。
設定変更のご依頼に対しては当社側からリモートで行いますので、立会等によりお客様の大事な時間を割いていただく必要もございません。

また、VPN専用装置をベースにクラウド環境での利用を想定しておりますので、パフォーマンスでもご満足いただけます。


NEW!
見てわかる!ログ管理機能
クラウド上のファイルサーバを社内ファイルサーバ同様に、各ユーザーのファイルアクセスログを管理します。管理者様の便宜向上にお役立てできます。
ログオンログ状況やファイルアクセス状況が可視化できるので、IT統制やセキュリティ担保を行う上で、エビデンス確保やレポート作成などのログ活用に有効です。

初期費用:40,000円 月額費用:10,000円


ログ取得オプションの特徴

・ 分かりにくいイベントログを人が「見て」「分かる」ログとして表示します。
(UIによる表示・検索・レポート機能は次期リリース予定)

・ログ解析機能により必要なログのみに縮小し、更に圧縮機能でログの肥大化を防ぎます。
(参考値:300ユーザーが1TB容量利用時、圧縮後1日1MB程のログ蓄積量)

・セッションごとのユーザー識別ができます。

・ユーザーが同じでもログオンIDが異なれば違うユーザーの操作であることが認識できます。

・あるログオンIDのログを時系列に並べると、そのユーザーがログオンしてからログオフするまでの操作をすべて把握できます。


ログの出力、保存周期、最新ログについて

・ ログはご契約頂く「ファイルサーバ アウトソーシング」容量内の特定ディレクトリへ出力します。

・ログ保存周期は、初期設定では1時間に1回ログを圧縮保存します。

・ログは、圧縮保存形式及び最新ログcsv保存の2種形式を出力します。

・ログの閲覧は、圧縮形式で保存されたログを解凍することでcsvファイルを閲覧することができます。
csvファイルは、Excelや各種エディタなどのアプリケーションから閲覧することができます。


ログ閲覧・ログ出力イメージ

ログオンログ/ログオフログのイメージ

ファイルアクセスのイメージ


今後の拡張機能について

csvファイル形式の閲覧よりも確認しやすいUIをご提供する予定です。(UI画面イメージは下図参照)
提供機能としては「検索機能」「レポート機能」などを予定しております。

ファイル持出制御(金庫ファイルサーバ on cloud)
ファイルサーバアウトソーシングから隔離された金庫領域で、機密性の高いファイルの一元管理を行います。
金庫領域内では、ファイルの持ち出し制御や、閲覧、印刷などの権限管理が行えるため、漏洩してはまずい機密情報を安全に管理することができます。

また、エクスプローラライクなインターフェースのため、利便性を落とすことなく、直観的にお使いいただけます。

初期費用:0円
月額費用:※ クライアント数、容量により異なる

レスポンス遅延対策(超速 クラウド アクセス)
動画や画像データなど、容量の大きいデータをスムーズに扱うためのオプションサービスです。
回線帯域増強」+「高速スループットアプライアンス」のご提供により、ネットワークアクセス遅延を一挙に解消いたします。

初期費用:125,000円 月額費用:80,000円
page top